エンタメスクープ(SCOOP)/ 芸能人画像(水着画像)/ 芸能人熱愛/ 芸能噂話/ 芸能裏情報/ ドラマ関連/ ドラマ視聴率ランキング/

2007年夏ドラマ〜第1話目の視聴率ランキング のページを説明

2007年夏ドラマ〜第1話目の視聴率ランキング

今回のエンタメスクープ.netで取り上げるエンタメSCOOP情報は、みなさんの気になる2007年夏ドラマの第1話目の視聴率ランキングです・・・エンタメblogランキング

ドラマの第1話目の視聴率というものはは、世間にどれだけ関心をもたれているのかがわかります。

今回はその注目が高いベスト5をあげてみました。

第1話目の視聴率はどうなったでしょうか?

この夏、一番注目度の高いドラマはどれだったんでしょうか?




第5位 14.7%−日テレ系 「受験の神様」

普通の父子が、受験という大きな分岐点を前に、どのような悩みを抱え、決断していくのか。中学受験をテーマとしたこのドラマには、現代日本が抱える教育問題そのものが描かれている。

出演−山口達也、成海璃子、長島弘宜、森本龍太郎、小薗江愛理、森崎博之、宮地雅子、海東健、黒田勇樹、小川奈那、石橋杏奈、森本慎太郎、荒井健太郎、須藤理彩、大倉孝二、西村雅彦、八千草薫 etc




第4位 16.8%−フジ系 「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」

ドラマの原作は、白泉社の「花とゆめ」で連載されていた人気少女コミックで、全23巻発売され1300万部という驚異的な売り上げを記録。主人公の芦屋瑞稀を演じる堀北真希は髪をショートに切り、男子生徒役に初挑戦。

出演−堀北真希、小栗旬、生田斗真、水嶋ヒロ、山本裕典、岡田将生、木村了、石垣佑磨、姜暢雄、城田優、岩佐真悠子、紺野まひる、松田聖子、上川隆也、宇梶剛士、小林すすむ etc



第3位 17.3%−日テレ系 「ホタルノヒカリ」

同世代から共感を集めている「Kiss」(講談社刊)に連載中の「ホタルノヒカリ」をドラマ化。キーワードは「恋愛するより家で寝ていたい」と言うような20代の女性、その名も“干物女”。24歳の若さにもかかわらず、すっかり恋愛から遠ざかり、それも気にせず気楽な毎日を過ごしていたヒロインが、恋に目覚める姿をコミカルに描く。

出演−綾瀬はるか、国仲涼子、加藤和樹、武田真治、板谷由夏、安田顕、浅見れいな、渡部豪太、渋江譲二、松本まりか、松下さら、丸山智己、松永博史、藤木直人 etc



第2位 17.4%−TBS系 「山田太郎ものがたり」

2001年に台湾でもドラマ化された森永あいさんの「山田太郎ものがたり」(角川書店刊)を、嵐の二宮と桜井の共演でドラマ化。二宮は、容姿端麗、成績優秀、スポーツ万能の高校生、・山田太郎役。実は太郎は超貧乏で、周囲が勝手に“おぼっちゃま”と勘違いする様子をコミカルに描く。桜井はセレブ高校生で、太郎の理解者という役どころ。

出演−二宮和也、櫻井翔、多部未華子、忍成修吾、大塚ちひろ、吹石一恵、吉沢悠、柴田理恵、六平直政、松岡充、菊池桃子、宇津井健 etc



第1位 19.7%−フジ系 「ファースト・キス」

今もっとも輝く井上真央をはじめとする実力派、超個性派キャストの面々。バックアップするのはドラマ界を代表する脚本家の井上由美子、主題歌は「東京ラブストーリー」以来16年ぶりに月9主題歌を手がける小田和正と、まさに最強とも言えるメンバーが集結!

出演−井上真央、伊藤英明、平岡祐太、酒井若菜、蕨野友也、竹中直人、夏木マリ、劇団ひとり、阿部サダヲ、松雪泰子 etc


こんな結果になりました。

個人的には「山おんな壁おんな」が上位に入ってくるのかなと思っていたんですが・・・

やっぱりあの噂が本当だったんでしょうかね・・・エンタメblogranking

| ドラマ視聴率ランキング

2007年夏ドラマ〜第1話目の視聴率ランキングは参考になりましたか?

エンタメスクープ情報に関して他にありましたら、こちらからお調べ下さい^-^
Google
エンタメスクープ.netのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
<<[前]お天気お姉さんNO.1 皆藤愛子が意外に不人気・・・
>>[次]「山おんな壁おんな」伊東美咲と小池栄子がギクシャクな関係・・・

エンタメ芸能スクープ&日々雑感のTOPへ
"2007年夏ドラマ〜第1話目の視聴率ランキング"のTOPへジャンプ

アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。